hitomisirimama's diary

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏休み終わっちゃった@ぼっち送迎再開

未就園児のお稽古ごとは、夏休み中はお休みだったりするものあります。

久しぶりにお稽古の送迎してきました。

 

 

4月から始まり、皆ポツポツとグループができてるけど私は、…まぁぼっちしてます。先生が現れるまでのあの空白の時間、、、苦手やわ。長いわ。

 

 

ぼっちは帰りたいとき帰れるし気が楽♪とも、確実に思うのだけど、もちろん孤独も感じてますε~(;@_@)

 

 

そのうちこどもも成長して何かゆってくるだろうな~

 

その頃までにはもう少しコミュ力上げて会話を転がせるようになりたい!人生で井戸端会議できるようになってみたいわ。

 

 

 

 

今日の発見

初めに自分から明るめに声かけてみると、その後の居安さに直結する。

 

これ気づいて実践するのに30余年....にこやかに雑談なんてできる日はくるのだろうか。

 

 

年々こどもがらみで母親が窓口になる機会は増えていくはず。

頑張らねばなりません。

ひとり時間は脳内解放!

お題「ひとりの時間の過ごし方」

 

年々ひとり時間の確保は困難になってきてやりたいこと目白押しですがどうしても優先順位が高くなってしまうもの。。。

 

自分はイヤホンで音楽聴くのが昔から好きで未だにその優先順位は変わりません。イヤホンで音量大きめに一人ひっそりと。

 

 

 

日中はいろいろ考えるんだけど。ネットサーフィンしたい~写真整理しないと~本読みたい~家計簿いや~!とか。

 

 

なのにひとたび自分の世界に入ると出てこれない~f^_^;

 

 

続きを読む

初めて買ったCD~娯楽を振り返る~

お題「初めて買ったCD」

自分で初めて買ったCD...それはprincess princessのベストアルバム。

当時よく宣伝していました。

SONY CDラジオ Bluetooth対応 ZS-RS80BT

 

当時小学4,5年生で長女の私はCDにシングルとアルバム、という種類の違いがわかっていませんでした。たしか一枚3000円という小学生にしては高額な買い物を、お小遣をためて買ってみましたが、レジではかなりドキドキ。挙動不審だっただろうなぁ。

 

 

こんなに高いのに、よく皆は買えるな~! 私はもしかして貧乏なの?

わけのわからない心配をしたのを覚えています。

 

 

 

部屋のCDデッキで、それはもう何回も何回も聴いていました。

当時は部屋にテレビなんてもちろんないし、娯楽といえば漫画や音楽。

 

漫画や、CDを友達と貸し借りする日常でした。どうしても聞きたい音楽は、

カセットデッキを録音モードにしてテレビに近づけ、家族に沈黙を強制依頼して録音してましたね。

 

今振り返るとかなり必死でした。(笑)

 

 

 

今よりも、だいぶん音楽が身近なものであったように思います。

映像もない、耳からのみの刺激。でも、だから想像を広げたり出来たのだと思います。

 

 

今は音楽がデータとして配信され、家でもどこでも入手できてとても便利です。

 

創られたCDを手にとって楽しみを持ち帰るのもよかったなぁ。。。なんて感じるのは、歳をとったからなのかもしれませんね。

 

 

 

 

真夏のおうち育児~園庭解放へ~

連日の暑さ、35℃なんてあっという間に超えてしまいます。

 

エアコン依存も加速し、運動不足を懸念して、おそとあそびへ行ってきました。

 

 

 

目的地はこども園の園庭解放。

手入れがされているので、異物もそんなにないだろうし、裸足でも大丈夫です。公園よりも安心かも。

 

 

 

暑すぎてこどもたちはゆでだこみたいに真っ赤。

園庭は、幸い屋根になるように日よけを張り巡らせてくれていたので直射日光は免れました。

 

 

さらに、、、途中で先生が蛇口をひねると、日よけにつけられていたホースがミストになっていて、冷たい水が降ってくるではありませんか!

 f:id:hitomisirimama:20160810002836j:image 

 

最近の私立こども園、すごいですね。

こどもはどんな気候でも外で遊びたがるので、このような備えをしていてくれると安心して見守れます。

 

こんな状況であれば、外で活動したほうが、お昼寝もしてくれそうだし、真夏の園庭すいてていいかも、と感じました。

 

 

真夏のおうち育児

世間は夏休み。

 

ショッピングモールやプール、アミューズメントパークは賑わっていることと思います。

 

我が家は2歳と4歳の未就園児なので、普段と変わらず。

 

しかもどこも混んでるし外は溶けてしまいそうに暑い。

上の娘は「お外はあちちだからお家がいい。」やっと外に出ても「暑いからお家でアイス食べよう!」

 

こんな感じでいつにも増して引きこもり気味です。

 

家の中で過ごし方といえば…専らテレビが多くなってしまいませんか?

音がないのもなんかさみしい…という軽い気持ちからダラダラとつけっぱなしが多くなってしまう…

そんな方にオススメしたいものがあります。

 

空間作り

 

テレビを消して、音楽を流します。音楽は、こどもの知ってるものよりクラシックやヒーリングミュージックなどがオススメです。知ってる曲だとどうしても気になって音源を探したり注意が機械の方にに向いてしまうので、大人好みで選曲していいです。例えばクラシックをかけてみると、不思議と空間が広がる気がします。空気が澄むような。

 

 

 

音楽が流れることに慣れて来ると、こどもは自然とおもちゃで遊びはじめます。心が音楽によって整えられるのではないかと思います。親も同じように整えられて行くのでお互いに良い影響が出るのではないでしょうか。

 

 一見、ありがちでたいしたことではないように見えますが、イヤホンではなく部屋に音を広げることで雰囲気は大きく変わるものです。

 

テレビやスマホ、パソコンと電子機器が身の回りに溢れている今、あえてOFFにして心穏やかな時間を持つのはいかがでしょうか。

 

まったりアイスでおやつタイム

お題「今日のおやつ」

 

井村屋 やわもちアイス京きなこつぶあんカップ18入

 

 

暑くても暑くなくても食べたい「井村屋 やわもち」

 

 

なんとも美味しいきなこと白玉の共演。黒蜜のアクセントがしみわたります。

個人的にはかなり上位のおやつです。

 

しかもスーパーで半額の日に買えたら最高。

 

食べてるときは「美味しい」以外のものは飛んでいってます(笑)

 

 

一時でも脳内が「美味しい」の一色にしてくれる食べ物と出会えたときは嬉しいですO(≧∇≦)o

ケータイと私

お題「ケータイと私」

 

 

携帯とは、、、

 

私にとって携帯は今も昔も電話とメールができれば十分。

しかし、現代はネットの便利さを知ってしまい、ネットとは離れがたく、ないと不安な存在にまで大きくなっています。

 

世の中、気付けばスマホ王国。LINE様という状態です。

人見知りで内気な自分、、交流する人が増えるとは思えませんが、トラブルや疎外感が恐ろしくてたまりません。

 

だいたい「既読でも返事ないとか気にしないよー」と聞きますが、、、人間だもの、そんなときばかりではないと思います。

 

スマホ→LINEという流れ、できあがってますよね。だからスマホ怖い、、、

家族とは通話料気にせず話したい。

こんな自分の欲求を満たしてくれるガラケータブレット

 

家では快適なネット環境。外でもwi-fiできる場所も増えてますし、家族のキャリアが同じなので通話料も気にせず長電話できます。

 

多くを賄えるスマホは本当に便利ですが、あえて機能を絞ったガラケーで電話するのもいいものですよ(^-^)